FC2ブログ
Memory
6/1母が肺癌余命2ヶ月~1年と診断された。 奇跡を願い、食事療法など西洋医学以外の方面からも治療を試みる。その記録、母との思い出、闘病の様子を綴る。
  • 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
FC2 managemented FC2 managemented
この記事に対するコメント

 ふうう・・・結局1時間釘付けだったよう・・・。
 hanaちゃん、頑張れ・・・!! でも、大事なのは、治療そのものではなく、毎日をどんな風に楽しく過ごすか・・・だよね。
 これから、毎日毎日、いろんな判断を求められることが増えていくと思う。それは快方に向かう場合も、そうでない場合も、同じようにいろいろな岐路があると思うの。
 そんなときに、お母さんにとって一番大切なものを守ってあげられるように・・・ね。
 もし良かったら、メールで入院先とか状況について教えてね。調べられることがあったら、いろいろ調べてみる!!
 それでは、またね。
 とにかく、今から急いで風呂入って寝る!!

【2005/06/13 01:10】 URL | Clara #PgJHTy2E [ 編集]


 そうそう、追加で・・・

 話題の選び方だけどね、無理しなくていいんだよ~。大事なのは、相手に「寄り添う」ことさ!!
 「寄り添う」と言うことは、お母さんの気持ちの流れに素直に付いていってあげるということかな・・・。
 お母さんが不安そうならば、敢えてこちらが強く励ますのではなくて、一緒に不安がってあげて、そうやっているうちに自然に話題が変わっていくのを待つ・・・。
 お母さんが強がっているときには、ある程度それを抑えつつも、一緒になってエイエイオーって掛け声をかけてあげて、そのうちにまた話題が変わっていくのを待つ・・・そんな感じだったかな。

 私の時は、もう旦那に病名を告知して、そして骨髄移植に行く前も、元気がいいときは「ま、来年はもういないかもしれないもんね」とブラックジョークをかましたものだよ。
 暗い影におびえるのではなく、暗い影を真正面から笑い飛ばして遠くのどこかに追いやれる・・・そういう会話ができるといいね。

【2005/06/13 01:23】 URL | Clara #PgJHTy2E [ 編集]


夜中に1時間も釘付けにさせちゃってごめんよぉ。
次の日の仕事に支障を来さなかったかな?(^-^;

無理に話題を作らずに相手の気持ちに添うことが大切なんだね。
うちの場合は告知してないからこちらが一方的になりがちだけど、母の気持ちをよく見るようにしてみるね。

そのブラックジョークはすごいねぇ~
わたしにはとてもできないわ。(^.^;

治療自体は病院に任せるしかないけど、他の面で母をサポートできるように頑張るね!

【2005/06/16 21:16】 URL | hana@master #NdbYy8/g [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://toubyou.blog12.fc2.com/tb.php/18-cffde8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hana

  • Author:hana
  • 上海に夫と猫3姉妹、母の病気の為現在帰国中。日本に父・母・兄・犬3匹・猫1匹。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。